米国テキサス大学M.D.アンダーソンがんセンター Japan TeamOncology Program (J-TOP) 患者さん中心のがんチーム医療のために
チームオンコロジー.Com

  << ホーム
掲示板チームオンコロジー
一般の方 医療関係者の方
一般・医療関係者の方へ
連載コラム それぞれの立場から ヤングオンコロジースペシャリストの声 MDA ニュースリリース 臨床試験について 新聞・雑誌から 米国がん情報の購入 自然災害発生後のがん対処法
チームオンコロジーについて
がんのチーム医療
(チームオンコロジー)とは
MDアンダーソンがんセンターの概要と見学レポート MDAコミッティ紹介 J-TOPチューター紹介 J-TOP執行委員会・運営委員会 チームオンコロジーへの道
チームオンコロジーを学ぶために
CD-ROMバックナンバー購入 Team Science Oncology Workshop Training Program in Houston チームオンコロジーセミナー 研究会・勉強会情報
チームオンコロジー.Com 入会
よりよいチーム医療のために 会員特典 入会申込(会費無料)
会員ログイン
Governed by:
MDアンダーソンがんセンター
Sponsored by:
一般社団法人 オンコロジー教育推進プロジェクト
■当サイトへのリンクのお願い がんチーム医療をもっと普及させるために、ご自身のHPや、お知り合いのHP、ブログなどに、当サイトへのリンクをたくさん貼っていただけませんか。
リンクは、URL: http://www.teamoncology.com/ に、『患者さん中心のがんチーム医療のために:チームオンコロジー.Com』というサイト名で貼ってください。
Share |

プレスカンファレンス

 

2007年度 記者会見

M. D. Anderson Cancer Center Press Conference 2007

 「チームオンコロジーの Mission & Vision」
 〜チーム医療が支える、高いエビデンスレベルによる未来のがん医療〜


 日時: 2007年11月1日(木)  会場: 大手町サンケイプラザ

会見の模様
会見の模様01
講演後、質問に答える医師たち。右から上野直人、佐治重衡、中山貴寛、中村清吾の各氏
会見の模様02
最後に講演された聖路加国際病院ブレストセンター長の中村清吾氏
発表内容
この2007年度記者会見は、がんチーム医療(チームオンコロジー)の普及をはかる当教育プログラムの“The 1st TeamOncology Workshop”開催(11月2〜4日)に向けて行われたもので、今後のプログラムの新たなチャレンジなどについて発表しました。詳しくは、各講演者のPDFファイルをご覧ください。
♦ ご挨拶〜「チームオンコロジーのミッションとビジョン」
米国テキサス大学M.D.アンダーソンがんセンター准教授 上野 直人
♦ 「チームオンコロジープログラム〜これまでの実績と今後の課題」
 〜M.D.アンダーソンにおける留学研修参加者へのアンケートより
東京都立駒込病院 臨床試験科・乳腺外科医長 佐治 重衡
 〜チーム医療の実践と今後の課題〜市立堺病院の試み
市立堺病院 乳腺センター 乳腺担当部長 中山 貴寛
♦ 「チーム医療がもたらす日本のがん医療の明るい未来」
聖路加国際病院ブレストセンター長・乳腺外科部長 中村 清吾

*PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。




▲TOP
  FAQお問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ All Rights Reserved, Copyright (C) The University of Texas MD Anderson Cancer Center