米国テキサス大学M.D.アンダーソンがんセンター Japan TeamOncology Program (J-TOP) 患者さん中心のがんチーム医療のために
チームオンコロジー.Com

  << ホーム
掲示板チームオンコロジー
医療関係者の方
一般・医療関係者の方へ
連載コラム それぞれの立場から ヤングオンコロジースペシャリストの声 MDA ニュースリリース 臨床試験について プレスカンファレンス 新聞・雑誌から 米国がん情報の購入 自然災害発生後のがん対処法
チームオンコロジーについて
がんのチーム医療
(チームオンコロジー)とは
MDアンダーソンがんセンターの概要と見学レポート MDAコミッティ紹介 J-TOPチューター紹介 J-TOP執行委員会・運営委員会 チームオンコロジーへの道
チームオンコロジーを学ぶために
CD-ROMバックナンバー購入 TeamOncology Leadership Academy Training Program in Houston チームオンコロジーセミナー 研究会・勉強会情報
チームオンコロジー.Com 入会
よりよいチーム医療のために 会員特典 入会申込(会費無料)
会員ログイン
Governed by:
MDアンダーソンがんセンター
Sponsored by:
一般社団法人 オンコロジー教育推進プロジェクト
■当サイトへのリンクのお願い がんチーム医療をもっと普及させるために、ご自身のHPや、お知り合いのHP、ブログなどに、当サイトへのリンクをたくさん貼っていただけませんか。
リンクは、URL: http://www.teamoncology.com/ に、『患者さん中心のがんチーム医療のために:チームオンコロジー.Com』というサイト名で貼ってください。
Share |


カテゴリー名

治療とその選択

* カテゴリー一覧に戻る

誰でもご利用いただけます。

※なお、会員の方はログインしてからご利用いただくと、投稿の際に名前などの入力を省くことができます。

 
 
新規テーマを作成される場合は、「新規テーマ作成」ボタンをクリックして下さい。
■診断および治療の相談(セカンドオピニオンなど)は受け付けておりませんことを予めご了承ください。
 
 

新着テーマ

  新着テーマ5件を表示しております。
  ※一週間以内に書込みのあるテーマはピンク色で表示され、NEW!!が表示されます。


■ 化粧品等に含まれる物質について  

■ HER2過剰の術後化学療法を受けないリスクについて  

■ 腫瘍マーカー 上昇   

■ 原発不明がんについて  

■ 卵巣機能抑制の適応と効果に関して  

テーマ一覧

  ※一週間以内に書込みのあるテーマはピンク色で表示され、NEW!!が表示されます。

■ 腫瘍マーカー 上昇   
|名前:ブラック (福岡県) |コメント数(5)|


■ 化粧品等に含まれる物質について  
|名前:saitou (東京都) |コメント数(3)|


■ 原発不明がんについて  
|名前:lily (山口県) |コメント数(4)|


■ 卵巣機能抑制の適応と効果に関して  
|名前:みき (北海道) |コメント数(2)|


■ 乳がん ホルモン陽性 リンパ転移あり 術後の治療について  
|名前:むぎ茶 (神奈川県) |コメント数(2)|


■ 化学療法の上乗せについて  
|名前:NM (東京都) |コメント数(1)|


■ 乳がん術後 放射線治療 線量 機器  
|名前:Fuyuko (東京都) |コメント数(2)|


■ トラスツズマブと抗癌剤の組み合わせについて  
|名前:mimi (東京都) |コメント数(5)|


■ 転移以外に腫瘍マーカーが上昇する理由  
|名前:素人 (茨城県) |コメント数(5)|


■ Ki-67について  
|名前:saitou (東京都) |コメント数(5)|


■ 全摘時の断端陽性とエクスパンダー挿入  
|名前:みき (北海道) |コメント数(3)|


■ S様へ  
|名前:M (大阪府) |コメント数(0)|


■ 抗がん剤による副作用の進行を止める事は可能?  
|名前:素人 (茨城県) |コメント数(7)|


■ 術後のオンコタイプ結果後の抗がん剤について  
|名前:まつこ (東京都) |コメント数(1)|


■ ホルモン感受性 〜オリラジ様へ〜  
|名前:豊田昌徳 (兵庫県) |コメント数(4)|


■ 抗エストロゲン剤+LH-RHアゴニスト製剤  
|名前:あっきん (大阪府) |コメント数(4)|


■ HER2陽性乳がんの抗がん剤治療について  
|名前:えりぃ (東京都) |コメント数(2)|


■ 炎症性乳がんの治療について  
|名前:なごみ (愛媛県) |コメント数(1)|


■ 化学療法による慢性心不全について  
|名前:ともこ (神奈川県) |コメント数(2)|


■ 乳がんの抗がん剤の効果について  
|名前:しょうか (愛知県) |コメント数(2)|


■ 化学療法で副作用が少しでも軽いのは?  
|名前:素人 (茨城県) |コメント数(1)|


■ CYP2D6 低代謝について  
|名前:A (愛知県) |コメント数(2)|


■ 乳がんの皮下乳腺全摘術における乳輪乳頭温存について  
|名前:あした (大阪府) |コメント数(1)|


■ 術後、抗がん剤はいつまでに開始?  
|名前:素人 (茨城県) |コメント数(1)|


■ 子宮頸がん術後の追加治療について  
|名前:S (東京都) |コメント数(1)|


■ インターフェロンBの副作用で  
|名前:みなこ (和歌山県) |コメント数(6)|


■ 抗がん剤について  
|名前:LS (神奈川県) |コメント数(1)|


■ 食道がんの手術について  
|名前:やす (京都府) |コメント数(2)|


■ 非浸潤乳がんが浸潤に変る時  
|名前:何しろ素人なので (茨城県) |コメント数(1)|


■ ノルバデックス服用中における薬の飲み合わせについて  
|名前:Y (愛媛県) |コメント数(4)|


■ オンコタイプdxによるホルモン療法の中断の目安  
|名前:もも (東京都) |コメント数(4)|


■ 最新治療について  
|名前:ラベンダー (千葉県) |コメント数(1)|


■ リンパ再発の抗がん剤の生存率  
|名前:なな (埼玉県) |コメント数(3)|


■ ホルモン剤と骨粗しょう症  
|名前:Katatumuri (大阪府) |コメント数(2)|


■ リュープリンからのしびれ?  
|名前:クロ (埼玉県) |コメント数(3)|


■ 超早期浸潤のHER2強陽性は無治療?遠隔転移率は?  
|名前:たここ (大阪府) |コメント数(3)|


■ 大腸がんのRAS遺伝子検査について  
|名前:cancer twins (埼玉県) |コメント数(4)|


■ 腺様嚢胞癌の肺転移にオプジーボは適応ですか  
|名前:まりも (滋賀県) |コメント数(2)|


■ 若年性乳がんのLH-RHアゴニスト使用期間  
|名前:わさび (香川県) |コメント数(2)|


■ 原発不明がん  
|名前:とわ (大阪府) |コメント数(2)|


■ 対側に乳癌?  
|名前:山下 (静岡県) |コメント数(1)|


■ ホルモン療法 アロマターゼ阻害薬への切替  
|名前:ゾフ (東京都) |コメント数(4)|


■ 危険率の少ない術式は?  
|名前:いつ夜明けが (北海道) |コメント数(1)|


■ ホルモン療法  
|名前:ミント (大阪府) |コメント数(2)|


■ 内服の抗がん剤  
|名前:ガラス (埼玉県) |コメント数(1)|


■ 「肉芽腫性乳腺炎」など乳腺の良性疾患について。  
|名前:ちえ (東京都) |コメント数(2)|


■ アメリカは本当にトップ医療なのか?  
|名前:アップル (海外在住) |コメント数(7)|


■ ステージ4 乳がん切除  
|名前:中山 正二 (兵庫県) |コメント数(1)|


■ 乳がんHER2+2。抗がん剤と放射線したくない  
|名前:松本 (海外在住) |コメント数(1)|


■ トリプルネガティブ経過観察中、PETでの卵巣への集積  
|名前:AO (海外在住) |コメント数(1)|


■ ホルモン治療を行うべきか  
|名前:かーる (神奈川県) |コメント数(0)|


■ 乳がんリンパ節転移 3個以下の放射線について  
|名前:ゾフ (東京都) |コメント数(2)|


■ ホルモン治療をするべきかについて  
|名前:ぱんだ (兵庫県) |コメント数(3)|


■ ハーセプチン投与回数につきまして。  
|名前:CL (千葉県) |コメント数(2)|


■ ホルモン治療と皮下注射  
|名前:S (東京都) |コメント数(4)|


■ 乳房再建  
|名前:えむ (埼玉県) |コメント数(2)|


■ 神経内分泌癌(乳癌)の遺伝性乳癌検査について  
|名前:ひびつれづれ (茨城県) |コメント数(4)|


■ 閉経前のフェアストン服用について  
|名前:まりりん (東京都) |コメント数(2)|


■ 乳癌術後の治療について  
|名前:さくら (東京都) |コメント数(2)|


■ オンコタイプDXと抗がん剤治療  
|名前:クロ (埼玉県) |コメント数(7)|


■ 今後の抗がん剤について  
|名前:もも (東京都) |コメント数(2)|


■ 乳がんの抗癌剤治療について  
|名前:みどり (熊本県) |コメント数(2)|


■ MIB-1 の値について  
|名前:まりー (東京都) |コメント数(2)|


■ ドセタキセル副作用  
|名前:内山 (愛知県) |コメント数(4)|


■ PD-1抗体の治療  
|名前:ミミ (京都府) |コメント数(2)|


■ 顎下腺腫瘍について  
|名前:やま (神奈川県) |コメント数(6)|


■ トリプルネガティブ今後の治療  
|名前:山下 (静岡県) |コメント数(0)|


■ アメリカで治療を受けさせたい  
|名前:聖子 (海外在住) |コメント数(2)|


■ 乳ガン術後の脇の下  
|名前:ぱる (千葉県) |コメント数(2)|


■ トリプルネガティブ乳がんの術後化学療法のリスクについて  
|名前:ふうか (千葉県) |コメント数(2)|


■ 術後の婦人科疾患に対するピル使用の影響について  
|名前:ゆきこ (大阪府) |コメント数(2)|


■ 抗CEA抗体のCAR-T療法について  
|名前:石井  昭子 (秋田県) |コメント数(1)|


■ 術前化学療法について  
|名前:koo (神奈川県) |コメント数(3)|


■ トリプルネガティブ乳がん抗がん治療中の胸の痛み  
|名前:山下 (静岡県) |コメント数(3)|


■ TIL療法の臨床試験について  
|名前:石井  昭子 (秋田県) |コメント数(2)|


■ 術後抗がん剤の要・不要について  
|名前:M J (福岡県) |コメント数(5)|


■ 若年性乳癌 標準治療  
|名前:MM (静岡県) |コメント数(0)|


■ 術後補助化学療法FOLFOXによる末梢神経障害について  
|名前:金魚 (青森県) |コメント数(2)|


■ 乳がん骨転移について  
|名前:しゅん (東京都) |コメント数(2)|


■ 乳がん再発治療について  
|名前:きよか (岡山県) |コメント数(2)|


■ 組織型は、どの病理診断結果に反映されていますか?  
|名前:たこ (宮城県) |コメント数(2)|


■ 術前抗がん薬療法  
|名前:みゆ (埼玉県) |コメント数(1)|


■ 乳がん 納得のいかない治療と今後について  
|名前:やふ (東京都) |コメント数(1)|


■ オンコタイプDX結果と化学療法の選択  
|名前:K (岐阜県) |コメント数(0)|


■ 抗がん剤終了とホルモン剤開始の期間  
|名前:IM (千葉県) |コメント数(2)|


■ 術後の治療方針について  
|名前:あきぽん (神奈川県) |コメント数(4)|


■ 化学療法中の白血球数の増加  
|名前:きなこ (千葉県) |コメント数(2)|


■ 抗がん剤とジェネリックの併用について  
|名前:クミ (和歌山県) |コメント数(2)|


■ クラビット500の内服について  
|名前:m.m (神奈川県) |コメント数(2)|


■ センチネルリンパ節手術後は   
|名前:モモ (山梨県) |コメント数(0)|


■ 乳がん治療方針の決定について  
|名前:wawawa!! (東京都) |コメント数(3)|


■ センチネルリンパ節生検診断がくつがえる時  
|名前:ハコ (東京都) |コメント数(3)|


■ 浸潤癌の皮下乳腺全摘術  
|名前:ゆゆ (愛知県) |コメント数(6)|


■ 乳がん治療の副作用?  
|名前:ねこねこ (千葉県) |コメント数(2)|


■ CYP2D6低活性におけるタモキシフェンの増量  
|名前:ひばり (埼玉県) |コメント数(2)|


■ ホルモン陽性乳がんの術後抗がん剤治療  
|名前:I.M (千葉県) |コメント数(8)|


■ オプジーボについて  
|名前:みどり (山梨県) |コメント数(7)|


■ 再発後の抗がん剤治療について  
|名前:なな (神奈川県) |コメント数(2)|


■ ハーセプチン単独投与について  
|名前:さとこ (埼玉県) |コメント数(1)|


■ トレミフェンによる脱毛  
|名前:mori (大阪府) |コメント数(4)|


■ 丸山ワクチンについて  
|名前:マイ (福井県) |コメント数(5)|


■ 抗がん剤に夜副作用の痺れが抜けません  
|名前:きらら (東京都) |コメント数(11)|


■ 乳がんの治療について  
|名前:kei (広島県) |コメント数(5)|


■ 皮膚がんの病理検査のあり方について  
|名前:ミミ (大阪府) |コメント数(2)|


■ オンコタイプDXの中間リスクと術後療法について  
|名前:パリス (北海道) |コメント数(1)|


■ ホルモン治療の実施判断  
|名前:SS (愛知県) |コメント数(1)|


■ 髄様がんの治療について  
|名前:ZOO (長野県) |コメント数(2)|


■ 術後病理結果とオンコタイプDXの結果の相違と術後療法の選択に...  
|名前:ナナ (大阪府) |コメント数(2)|


■ 乳がん術後再発予防の抗がん剤治療の回数について  
|名前:にゃお (東京都) |コメント数(2)|


■ トリプルポジティブ 再発率の差はどのくらいか  
|名前:まりあ (東京都) |コメント数(1)|


■ 乳がん治療の選択と その機会  
|名前:ねむねむ (東京都) |コメント数(6)|


■ タスオミンの副作用について  
|名前:ねむねむ (東京都) |コメント数(2)|


■ 乳がん マイクロパピラリーとher2+  
|名前:ポクリ (京都府) |コメント数(1)|


■ たまに出血があり  
|名前:キコ (三重県) |コメント数(2)|


■ 乳がん Her2陽性について  
|名前:まこと (京都府) |コメント数(4)|


■ 乳癌のKi-67値  
|名前:まき (東京都) |コメント数(1)|


■ 歯の治療の際のレントゲンについて  
|名前:ゆい (和歌山県) |コメント数(2)|


■ 胸のしこりほっておいて3年半  
|名前:ベァー (東京都) |コメント数(8)|


■ トリプルポジティブの抗がん剤  
|名前:サニー (海外在住) |コメント数(2)|


■ 原因不明の血尿  
|名前:そら (神奈川県) |コメント数(1)|


■ 皮膚がんについて  
|名前:みさと (京都府) |コメント数(2)|


■ 術前療法と再発後の治療  
|名前:mikiko (神奈川県) |コメント数(1)|


■ CT検査の被爆について  
|名前:らら (兵庫県) |コメント数(2)|


■ 前立腺小細胞癌  
|名前:マロイミ (北海道) |コメント数(2)|


■ ER+HER2+早期乳癌術後の化学療法選択について  
|名前:チータン (長崎県) |コメント数(1)|


■ 乳癌と副乳について  
|名前:kyo (東京都) |コメント数(4)|


■ LH-RH agonist +AIの治療  
|名前:まさみ (石川県) |コメント数(2)|


■ 原発不明がんについて  
|名前:がじゅまる (千葉県) |コメント数(4)|


■ IORTについて  
|名前:Celia (海外在住) |コメント数(5)|


■ 乳がん術後5年、ホルモン療法終了後10か月、生理。  
|名前:りり (茨城県) |コメント数(1)|


■ 乳がん温存術後の再発で、皮下乳腺全摘術は可能?!  
|名前:オーシーデー (海外在住) |コメント数(2)|


■ 閉経前乳がん患者に卵巣に放射線を照射して卵巣機能を断ち、アロ...  
|名前:ロビン (東京都) |コメント数(1)|


■ 血中エンドキシフェン濃度の測定は抗エストロゲン剤の治療効果予...  
|名前:ロビン (東京都) |コメント数(2)|


■ 乳がん ER.PGR強陽性 術後、ホルモン治療の選択について  
|名前:ひわ (大阪府) |コメント数(2)|


■ 術後化学療法の副作用による化学療法継続の有無について  
|名前:ユーカリ (滋賀県) |コメント数(2)|


■ 異時性乳がんにAC再投与は可能?  
|名前:たろちゃん (広島県) |コメント数(2)|


■ 乳がんの病理診断結果について  
|名前:ブラームス (東京都) |コメント数(2)|


■ 乳がんの手術 切除断端0.3mmの場合  
|名前:ブラームス (東京都) |コメント数(7)|


■ 抗がん剤効果と副作用の関連  
|名前:ゾフ (千葉県) |コメント数(2)|


■ アスピリンはメラノーマのリスクを軽減できる?  
|名前:ミサキ (石川県) |コメント数(2)|


■ Oncotype DXが役に立つ検査かどうかについて  
|名前:中村 千恵 (埼玉県) |コメント数(1)|


■ 豆乳は、治療を妨げる?  
|名前:ポポ (東京都) |コメント数(5)|


■ 抗がん剤や検査にについて  
|名前:綺羅 (和歌山県) |コメント数(4)|


■ CYP2D6低活性の場合のホルモン剤  
|名前:chihiro (大阪府) |コメント数(2)|


■ メラノーマの抗がん剤を使わない治療の方法は?  
|名前:ミミ (京都府) |コメント数(4)|


■ オンコタイプDXの結果と抗がん剤遅延スタートについて  
|名前:佐藤 真由美 (海外在住) |コメント数(2)|


■ 抗p53抗体について  
|名前:和香 (神奈川県) |コメント数(3)|


■ ノルバデックス服用中の子宮内膜肥厚について  
|名前:しげ (岡山県) |コメント数(2)|


■ 術後の化学療法の効果について教えてください。  
|名前:あゆ (兵庫県) |コメント数(11)|


■ 術後補助療法タモキシフェンの内服期間(5年 vs 10年)について  
|名前:zoe (愛媛県) |コメント数(4)|


■ 手術傷から浸出液  
|名前:いーめい (福井県) |コメント数(6)|


■ 乳がん 術後治療について  
|名前:masa (愛知県) |コメント数(2)|


■ タモキシフェンの副作用と骨転移について。  
|名前:佐藤 真由美 (海外在住) |コメント数(2)|


■ 乳がん 腕への転移について  
|名前:ゾフ (東京都) |コメント数(3)|


■ センチネルリンパ節生検の意義について  
|名前:みさき (東京都) |コメント数(3)|


■ このケースでも、RS値による治療変更は正しいでしょうか?  
|名前:ぴゅあ (東京都) |コメント数(1)|


■ 乳がん、術後の化学療法開始期限について  
|名前:ゾフ (東京都) |コメント数(2)|


■ 術後4ヶ月でのオンコタイプDX検査について  
|名前:ちょこ (兵庫県) |コメント数(4)|


■ 術後の補助療法(ホルモン剤単独)について  
|名前:KARIN (東京都) |コメント数(1)|


■ ホルモン療法における副作用  
|名前:Kei (兵庫県) |コメント数(0)|


■ Her2 とエストロゲンホルモン依存の乳がんとホルモン治療の効果  
|名前:今井京子 (東京都) |コメント数(1)|


■ 乳がん術後の治療スタート時期と治療法について  
|名前:佐藤 真由美 (海外在住) |コメント数(2)|


■ 術後、ホルモン治療までの期間  
|名前:にこはる (三重県) |コメント数(2)|


■ 針生検での病理と術後病理診断に著しい差異がある場合について  
|名前:デミオ (宮城県) |コメント数(2)|


■ 乳がん術後の治療  
|名前:ちふみ (神奈川県) |コメント数(2)|


■ 断端陰性の判断と術後抗がん剤検討について  
|名前:mana (大阪府) |コメント数(2)|


■ 乳がん 生検(biopsy) 針か手術か(core or open)の選択  
|名前:Reichert (海外在住) |コメント数(3)|


■ トリプルネガティブの術後化学療法について  
|名前:ota (東京都) |コメント数(3)|


■ 非浸潤性乳がんの補助療法無しによる再発率  
|名前:Ike (海外在住) |コメント数(2)|


■ 放射線の恐ろしさ  
|名前:けん (新潟県) |コメント数(3)|


■ アルミデックスの服用期間  
|名前:顕子 (大阪府) |コメント数(2)|


■ ホルモン療法 (治療)中と妊娠  
|名前:Dahlia (東京都) |コメント数(2)|


■ 原発不明がんの治療について  
|名前:ugo (広島県) |コメント数(9)|


■ 乳癌術後の治療に入るまでの期間について。  
|名前:Kei (兵庫県) |コメント数(3)|


■ HER2陽性乳がんの治療について  
|名前:T (沖縄県) |コメント数(3)|


■ 透析患者の乳がん患者の術後の治療について  
|名前:kei (兵庫県) |コメント数(13)|


■ タキサン系抗がん剤について  
|名前:ひで (神奈川県) |コメント数(1)|


■ セレブレックスとフェソロデックスについて  
|名前:さやか (大阪府) |コメント数(3)|


■ 卵巣がん(粘液性腺がん)の抗がん剤治療について  
|名前:neko (東京都) |コメント数(3)|


■ 透析患者の乳がん全摘術後のホルモン療法  
|名前:大下惠子 (兵庫県) |コメント数(5)|


■ 再発率を知りたいです  
|名前:はりん (福岡県) |コメント数(1)|


■ 小児脳幹グリオーマについて  
|名前:おだんご (栃木県) |コメント数(2)|


■ 術後6年の治療  
|名前:ゆみっち (愛媛県) |コメント数(5)|


■ 妊孕性と術後補助療法について  
|名前:T (東京都) |コメント数(8)|


■ 乳癌術後の検診について  
|名前:さくら (愛知県) |コメント数(2)|


■ ジェネリック薬品のイメージ  
|名前:村上 茂 (広島県) |コメント数(9)|


■ 若年性、抗がん剤で閉経の可能性のホルモン強陽性タイプの治療に...  
|名前:たま (東京都) |コメント数(3)|


■ 再発と確定できない段階での治療の選択  
|名前:ミモザ (兵庫県) |コメント数(2)|


■ HER2過剰の術後化学療法を受けないリスクについて  
|名前:かずっぴ 11 (神奈川県) |コメント数(7)|


■ 術後の抗がん剤治療  
|名前:みつばち (千葉県) |コメント数(1)|


■ 乳房再建  
|名前:ゆい (富山県) |コメント数(6)|


■ ドセタキセルとパクリタキセルでアナフィラキシーを起こしました  
|名前:MK (大阪府) |コメント数(6)|


■ 乳がんの骨髄転移に骨髄移植は有効ですか  
|名前:西澤 昌子 (群馬県) |コメント数(3)|


■ ALKが炎症性乳癌に対する抗癌剤の標的になる可能性  
|名前:MM (神奈川県) |コメント数(7)|


■ 乳がん全摘出手術後の補助療法について  
|名前:chihiro T (大阪府) |コメント数(13)|


■ 再発性子宮頸ガン  
|名前:ひより (鹿児島県) |コメント数(5)|


■ トリプルネガティブ乳がんの治療選択について  
|名前:やま だにしき (秋田県) |コメント数(3)|


■ 70歳以上の乳がん治療  
|名前:OKYOU (島根県) |コメント数(3)|


■ 術後ホルモン療法 閉経かどうか  
|名前:秋晴れ (福岡県) |コメント数(4)|


■ 病理結果が病院により極端に違います  
|名前:HOTARU (埼玉県) |コメント数(2)|


■ ホルモン治療中の性生活  
|名前:さえこ (京都府) |コメント数(2)|


■ セレブレックスについて  
|名前:ゆうな (東京都) |コメント数(4)|


■ 治療後の後遺症(?)の悩み  
|名前:maya (東京都) |コメント数(6)|


■ CYP2D6無活性型のホルモン治療の薬について  
|名前:サツキ (東京都) |コメント数(2)|


■ 乳がんOncotype DXについて  
|名前:MMM (東京都) |コメント数(1)|


■ 即手術(全摘)か術前治療か悩んでいます  
|名前:HOTARU (埼玉県) |コメント数(6)|


■ 薬の代謝酵素  
|名前:ゆうな (東京都) |コメント数(2)|


■ 年間の定期検査について  
|名前:あき (北海道) |コメント数(2)|


■ リンパ節転移1の場合ホルモン単独でいいのか。  
|名前:まい (愛知県) |コメント数(2)|


■ 石灰化について  
|名前:もも (広島県) |コメント数(2)|


■ 術後の再建及び美容整形について  
|名前:あすか (大阪府) |コメント数(0)|


■ 腋下の副乳がんの術後療法について  
|名前:まめ (沖縄県) |コメント数(2)|


■ ゾラテックスの期間について  
|名前:りんご (愛知県) |コメント数(2)|


■ 以前の上野先生のブログ"完治?寛解?"より  
|名前:ko (和歌山県) |コメント数(3)|


■ 乳癌術後のホルモン療法について  
|名前:ゆう (石川県) |コメント数(10)|


■ フェマーラ+リュープリンと骨密度  
|名前:あい (大阪府) |コメント数(4)|


■ 術後検診の必要性  
|名前:かおり (京都府) |コメント数(4)|


■ 乳癌骨転移部位のへの放射線照射について悩んでいます。  
|名前:ぽろろ (京都府) |コメント数(2)|


■ 温存+センチネル後の手のしびれについて  
|名前:ゆう (石川県) |コメント数(9)|


■ 温存か全摘か  
|名前:スマイルスマイル (神奈川県) |コメント数(4)|


■ DCISの放射線治療(省略の可否)について  
|名前:まいっち (福岡県) |コメント数(4)|


■ アリミデックスについて  
|名前:あき (神奈川県) |コメント数(12)|


■ 皮下乳腺全摘の乳頭切除について  
|名前:ゆう (石川県) |コメント数(3)|


■ 温存後の皮膚壊死について  
|名前:ゆう (石川県) |コメント数(3)|


■ 皮下乳腺全摘+同時再建後の放射線治療は可能か  
|名前:のばら (東京都) |コメント数(4)|


■ 大腸癌の腹膜播種の治療について  
|名前:あけはん (大阪府) |コメント数(1)|


■ レトロゾールの副作用のついて  
|名前:まる (新潟県) |コメント数(6)|


■ 皮下乳腺全摘後の放射線治療  
|名前:そら (神奈川県) |コメント数(5)|


■ ゾラテックスについて  
|名前:おでん (愛知県) |コメント数(3)|


■ トリプルネガティブ乳癌の再発防止のための治療について  
|名前:MT (海外在住) |コメント数(4)|


■ タモキシフェンとエストラジオールの濃度  
|名前:なお (大阪府) |コメント数(7)|


■ 末期がんによる腹部の異常な腫れ  
|名前:そら (神奈川県) |コメント数(8)|


■ ホルモン治療について  
|名前:じゅみりん (海外在住) |コメント数(3)|


■ ホルモン療法について  
|名前:めあ (神奈川県) |コメント数(1)|


■ 術前化学療法後のセンチネルリンパ節生検について  
|名前:がじゅまる (千葉県) |コメント数(2)|


■ T1N0M0 Her2強陽性乳癌の術後予防治療について  
|名前:あべっち (千葉県) |コメント数(44)|


■ 術前ホルモン療法→術前化学療法TCの効果  
|名前:吉野  うらら (千葉県) |コメント数(1)|


■ ガンに負けない心を持つために  
|名前:橋本浩伸 (東京都) |コメント数(11)|


■ 循環がん細胞の検査  
|名前:そら (神奈川県) |コメント数(4)|


■ 自家組織乳房再建・外科医と形成外科医のご意見について  
|名前:がじゅまる (千葉県) |コメント数(7)|


■ 術後の検診について  
|名前:かき氷 (愛知県) |コメント数(2)|


■ ケナログ軟膏の塗り方  
|名前:佐治 (東京都) |コメント数(11)|


■ トリプルポジティブの術後治療  
|名前:そら (神奈川県) |コメント数(11)|


■ トリプルネガティブの場合の抗がん剤治療の選択  
|名前:MY (東京都) |コメント数(10)|


■ 化学療法とホルモン療法の比較検討につきまして  
|名前:匿名希望 (神奈川県) |コメント数(7)|


■ トリプルネガティブ乳がんの術後化学療法の選択  
|名前:RK (三重県) |コメント数(5)|


■ オンコタイプDXの有効性と放射線治療について  
|名前:ゆうき (東京都) |コメント数(6)|


■ 乳がんの再発防止治療について  
|名前:鈴木美穂 (東京都) |コメント数(1)|


■ 再発悪性上衣腫ついて  
|名前:masanori (東京都) |コメント数(5)|


■ 卵巣がんの標準治療について  
|名前:ひまわり (福岡県) |コメント数(15)|


■ ホルモン療法について  
|名前:でーび (神奈川県) |コメント数(8)|


■ 乳がん Stage 1で術後の化学療法が必要か?  
|名前:AY (大阪府) |コメント数(15)|


■ ホルモン療法における,極端なエストロゲンの減少についてお伺い...  
|名前:伊藤 淑子 (京都府) |コメント数(1)|


■ ER+,PgR−のホルモン治療について  
|名前:mimita (千葉県) |コメント数(3)|


■ 乳がんの術後療法の選択について  
|名前:でーび (神奈川県) |コメント数(4)|


■ リュープリンを使った術後のホルモン療法についてお伺いします。  
|名前:伊藤 淑子 (京都府) |コメント数(8)|


■ 炎症性乳がんの治療法について  
|名前:hideki (神奈川県) |コメント数(5)|


■ 抗がん剤の効果の判断  
|名前:kerorin (兵庫県) |コメント数(5)|


■ OncotypeDX,、RS=38。化学療法を追加すべきか迷っています  
|名前:あい (大阪府) |コメント数(6)|


■ 乳房の予防的切除について  
|名前:ゆず (茨城県) |コメント数(4)|


■ 特殊型の核グレード分類とホルモン治療  
|名前:なお (大阪府) |コメント数(17)|


■ トリプルネガティブの抗がん剤ACの有効性について  
|名前:こっぺ (広島県) |コメント数(3)|


■ ホルモン療法の有効性  
|名前:f (東京都) |コメント数(9)|


■ PET-CTとガン検診  
|名前:上野  直人 (海外在住) |コメント数(2)|


■ 抗癌剤と放射線  
|名前:manmo (愛知県) |コメント数(18)|


■ オンコタイプDXで中間リスク、1センチ以下の腫瘍  
|名前:ゆず (茨城県) |コメント数(3)|


■ 再発卵巣癌の治療について  
|名前:kerorin (兵庫県) |コメント数(9)|


■ Oncotype DXによる術後療法の選択について  
|名前:pooh (愛知県) |コメント数(13)|


■ 転移乳癌の治療法選択について  
|名前:はる (大阪府) |コメント数(7)|


■ 抗癌剤副作用血管の炎症  
|名前:毎日tomato (愛知県) |コメント数(5)|


■ 早期肺癌術後の抗がん剤について  
|名前:apricot (神奈川県) |コメント数(4)|


■ 転移確認の画像診断について  
|名前:スミレ (兵庫県) |コメント数(0)|


■ 子宮頸がんワクチン  
|名前:くまのん (静岡県) |コメント数(2)|


■ 白血球の増やし方  
|名前:toto (愛知県) |コメント数(3)|


■ 基質産生癌の抗ガン剤について  
|名前:こっぺ (広島県) |コメント数(7)|


■ 副作用対策の漢方薬開始時期について  
|名前:キャベツ (愛知県) |コメント数(12)|


■ 顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)製剤フィルグラスチム(商...  
|名前:1090 (愛知県) |コメント数(4)|


■ 「抗がん剤点滴側手の甲側の手首の上あたりの痛み」に関する相談...  
|名前:1090 (愛知県) |コメント数(12)|


■ 卵巣癌における地固め療法について  
|名前:kerorin (兵庫県) |コメント数(9)|


■ ノルバディクスの副作用について  
|名前:怖がり (愛知県) |コメント数(14)|


■ 女性ホルモンが体におよぼす影響について  
|名前:ドレミ♪ (愛知県) |コメント数(6)|


■ 近藤誠医師の「がんもどき」理論について  
|名前:lupin (大阪府) |コメント数(19)|


■ タモキシフェンとアリミデックス  
|名前:咲 (海外在住) |コメント数(2)|


■ PSA値上昇と治療の開始時期について  
|名前:滝秀次 (東京都) |コメント数(1)|


■ 教えてください lymphomatoid granulomatosis  
|名前:小山 (和歌山県) |コメント数(2)|


■ 余命について  
|名前:hiromi (香川県) |コメント数(29)|


■ ホルモン治療について  
|名前:ゆぃゆい (愛知県) |コメント数(14)|


■ 術後化学療法の選択について  
|名前:トモ (兵庫県) |コメント数(10)|


■ タモキシフェンの服用期間  
|名前:マサヒメ (兵庫県) |コメント数(14)|


■ 化学療法中の多発性骨転移患者に対するストロンチウム‐89の実...  
|名前:ナースれんたろう (愛媛県) |コメント数(6)|


■ 化学療法と放射線の併用  
|名前:うな (海外在住) |コメント数(5)|


■ Bisphosphonate剤の乳癌抑制機能について  
|名前:aizi (埼玉県) |コメント数(5)|


■ 治療方針の受け入れについて...  
|名前:たかはし (栃木県) |コメント数(3)|


■ 乳がんからの脳転移について  
|名前:しおさい (東京都) |コメント数(6)|


■ 放射線治療について、お尋ねいたします。  
|名前:伊藤 淑子 (京都府) |コメント数(19)|


■ タモキシフェンとトレミフェン  
|名前:ひやの (東京都) |コメント数(7)|


■ 子宮体癌の化学療法について  
|名前:さくら  ママ (福岡県) |コメント数(9)|


■ 閉経前乳癌患者が人工的に閉経化した場合  
|名前:aizi (埼玉県) |コメント数(3)|


■ トリプルネガティブ乳癌と術前化学療法  
|名前:ひろとこ (京都府) |コメント数(7)|


■ アロマターゼ阻害剤それぞれの特長について  
|名前:みちる (東京都) |コメント数(14)|


■ 日本人に対するフェマーラ投与について  
|名前:コタママ (海外在住) |コメント数(15)|


■ 採血では閉経していますが、生理のような出血が・  
|名前:えみこ (大阪府) |コメント数(14)|


■ 術後1年経過後のHER-2陽性乳がんのハーセプチン投与について  
|名前:るり (東京都) |コメント数(9)|


■ 個別化医療(テーラーメイド医療?)  
|名前:上野 直人 (海外在住) |コメント数(11)|


■ 非小細胞ガンの肝転移について  
|名前:NYC (神奈川県) |コメント数(15)|


■ 乳ガン ホルモン治療 閉経と生理  
|名前:マラソンランナー (東京都) |コメント数(8)|


■ ビタミンCメガドースについて  
|名前:MN (青森県) |コメント数(3)|


■ PS低下時の抗がん剤治療継続について  
|名前:T・T (石川県) |コメント数(11)|


■ タモキシフェン耐性乳癌について  
|名前:ひかり (北海道) |コメント数(15)|


■ 高気圧酸素治療のEBM  
|名前:KEI (千葉県) |コメント数(4)|


■ 癌のバイオマーカーについて  
|名前:aizi (埼玉県) |コメント数(3)|


■ 膵臓がんの早期発見について  
|名前:aizi (埼玉県) |コメント数(3)|


■ 転移性乳がん(脳)の治療について  
|名前:オオシマ (京都府) |コメント数(3)|


■ 必ず死に至ると2度目の告知...  
|名前:たかはし (栃木県) |コメント数(3)|


■ Rexin-Gを使いと思っています  
|名前:栗栖啓光 (千葉県) |コメント数(5)|


■ 乳がんの脳転移の治療  
|名前:pompom (東京都) |コメント数(6)|


■ タモキシフェンの服用量について  
|名前:aizi (埼玉県) |コメント数(8)|


■ 米国内の治験への参加  
|名前:公美子 (京都府) |コメント数(4)|


■ M.D.アンダーソンでの治療について  
|名前:めぐみ (東京都) |コメント数(2)|


■ 私の挑戦  
|名前:たかはし (栃木県) |コメント数(2)|


■ オキシコンチンの服用を自己判断で中止する事に成功しました  
|名前:たかはし (栃木県) |コメント数(3)|


■ タルセバとセレブレックス併用について  
|名前:nana (広島県) |コメント数(9)|


■ avastinとリンパ球注入: 臨床試験ではない  
|名前:上野直人 () |コメント数(0)|


■ 骨転移による痛みのコントロールについて  
|名前:めぐみ (東京都) |コメント数(11)|


■ 患者はどう質問するべきか  
|名前:上野直人 (海外在住) |コメント数(7)|






▲TOP
  FAQお問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ All Rights Reserved, Copyright (C) The University of Texas MD Anderson Cancer Center