米国テキサス大学M.D.アンダーソンがんセンター Japan TeamOncology Program (J-TOP) 患者さん中心のがんチーム医療のために
チームオンコロジー.Com

  << ホーム
掲示板チームオンコロジー
医療関係者の方
一般・医療関係者の方へ
連載コラム それぞれの立場から ヤングオンコロジースペシャリストの声 MDA ニュースリリース 臨床試験について プレスカンファレンス 新聞・雑誌から 米国がん情報の購入 自然災害発生後のがん対処法
チームオンコロジーについて
がんのチーム医療
(チームオンコロジー)とは
MDアンダーソンがんセンターの概要と見学レポート MDAコミッティ紹介 J-TOPチューター紹介 J-TOP執行委員会・運営委員会 チームオンコロジーへの道
チームオンコロジーを学ぶために
CD-ROMバックナンバー購入 Team Science Oncology Workshop Training Program in Houston チームオンコロジーセミナー 研究会・勉強会情報
チームオンコロジー.Com 入会
よりよいチーム医療のために 会員特典 入会申込(会費無料)
会員ログイン
Governed by:
MDアンダーソンがんセンター
Sponsored by:
一般社団法人 オンコロジー教育推進プロジェクト
■当サイトへのリンクのお願い がんチーム医療をもっと普及させるために、ご自身のHPや、お知り合いのHP、ブログなどに、当サイトへのリンクをたくさん貼っていただけませんか。
リンクは、URL: http://www.teamoncology.com/ に、『患者さん中心のがんチーム医療のために:チームオンコロジー.Com』というサイト名で貼ってください。
Share |


カテゴリー名

治療とその選択

* 掲示板トップページに戻る

■ 卵管がん抗ガン剤治療について  
卵管がんステージ3の7年目での再発です。現在TC療法3回しました。副作用(痛みと倦怠感だるさが酷く治療後退院するものの食べれなくなりまた入院を繰り返しています。痛み止めは、トラマールとロキソニンを使用)
今後治療受けるのは、心身ともに無理かと。CT画像上腫瘍が消えてる場合でも治療は、必要なのでしょうか?主治医は、再発するかもと言われました。抗ガン剤も2割迄なら減らせれるとの事でした。それ以上だと抗ガン剤治療の価値は、無いという事ですか?
|都道府県:大阪府 |名前:もーちやん |掲載日時:2017/07/26 10:25:27 |コメント数(4) |
| | |  編集キー:

Re:卵管がん抗ガン剤治療について
卵管癌再発に対して化学療法中ということで、心身ともに辛い状況と拝察致します。
ご質問の内容について、掲示板で返答可能な範囲でお答え致します。

CT画像上腫瘍が消えてる場合でも治療は、必要なのでしょうか?主治医は、再発するかもと言われました。
→一度再発してしまうと、化学療法が効いて画像上腫瘍が消えても、細胞レベルで全ての腫瘍が消えてしまうことは通常なく、見えない範囲で腫瘍は残存していると考えます。なので、途中で画像上腫瘍が消えた場合でもTC療法は続ける場合が多いですが(一般的には6サイクル程度かと思います)、それも副作用との兼ね合いで主治医の先生とよく相談していただく必要があると思います。

抗ガン剤も2割迄なら減らせれるとの事でした。それ以上だと抗ガン剤治
療の価値は、無いという事ですか?
→投与量を減らすとその分効果が落ちる可能性があります。一方で、副作用も軽減される可能性があります。2割以上減らすと抗がん剤治療の価値がない、と言えるほど明確な基準はありませんので、これについても病状と副作用との兼ね合いで決めていくしかないと思われます。

ご質問頂いた内容に限らず、様々な不安や、不明点などが今後さらに出てくる可能性もあると思いますので、主治医の先生や看護師さん、薬剤師さんなど医療者の方々とよく相談しながら方針を決めていただくことをお勧めいたします。ご参考になれば幸いです。
|都道府県:東京都 |名前:Oz |掲載日時:2017/07/28 11:56:17 |
| | |  編集キー:
Bookmark and Share
▲TOP
Re:卵管がん抗ガン剤治療について
返答ありがとうございました。追加の質問なのですが、担当医と話しした時同席された腫瘍内科医の先生が今回画像上には、1ヶ所の腫瘍しか写ってないので切除出来れば、完治の可能性あるといわれました。
しかし再発という事は、画像上写ってないガン細胞があちこち散っている可能性大では、ないでしょうか?抗ガン剤で腫瘍小さくなって取り切れて、抗ガン剤6クールすれば完治ありえますか?
|都道府県:大阪府 |名前:もーちゃん |掲載日時:2017/07/30 07:37:31 |
| | |  編集キー:
Bookmark and Share
▲TOP
Re:卵管がん抗ガン剤治療について
こちらこそご返信を有難うございました。
仰るように、目に見えないがん細胞が他にもある可能性はあると思いますが、一般論として目に見える再発巣が限られている場合には、治癒を目指して治療を進めることがあります。化学療法の回数(サイクル数)によって治癒率に違いがでるかというのは、明確なデータはないように思います。実際に診察をさせていただいていない立場から申し上げられることは限られているのですが、もーちゃん様のご質問については、非常に重要なポイントであると思います。主治医の先生や同席された先生に再度この質問をしていただくことが重要ではないかと思われます。直接お伝えなさることが難しいようでしたら、看護師さんなどに「●●先生に確認したいことがあるのですが…」などと相談なされて説明の場をつくってもらうよう依頼するのもよいかもしれません。担当スタッフとのコミュニケーションによる理想的な関係構築までもう少しのところまできていると思います。今後、安心して治療を継続できるためにもーちゃん様がもう一歩が踏み出せますよう遠方よりお祈りしております。
|都道府県:大分県 |名前:Y |掲載日時:2017/07/31 10:32:36 |
| | |  編集キー:
Bookmark and Share
▲TOP
Re:卵管がん抗ガン剤治療について
アドバイスありがとうございました。
腫瘍内科医の先生に抗ガン剤治療の薬の量減らす件についてお聞きしたところ2割以上へらすのは、抗ガン剤治療しないのと同じだと言われました。今迄の治療の様子から4回目チャレンジする体力気力がなくストップする事にしました。
手術について別の病院(大学病院)にもお聞きしたところ直腸取らないといけない事やゴッソリお腹の中を取らないといけないだろう→痛い思いして手術してまた再発したら何の為の手術だったかと思うだろうといわれました。
そして画像見て最初の病院で言われなかった、リンパ浸潤に関しても触れられました。聞きたい事知りたい事尋ねる事が出来今後の自分の方向見えてきました。
ありがとうございました。
|都道府県:大阪府 |名前:もーちゃん |掲載日時:2017/08/10 16:09:03 |
| | |  編集キー:
Bookmark and Share
▲TOP
 
■ 記事内容を変更する場合は、該当記事の「編集キー」を入力し「編集」「削除」を押してください。
■ 長い半角英数字(URL等)は、一部ブラウザで表示が崩れる原因となりますのでご注意ください。
 
 


  FAQお問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ All Rights Reserved, Copyright (C) The University of Texas MD Anderson Cancer Center