米国テキサス大学M.D.アンダーソンがんセンター Japan TeamOncology Program (J-TOP) 患者さん中心のがんチーム医療のために
チームオンコロジー.Com

  << ホーム
掲示板チームオンコロジー
医療関係者の方
一般・医療関係者の方へ
連載コラム それぞれの立場から ヤングオンコロジースペシャリストの声 MDA ニュースリリース 臨床試験について プレスカンファレンス 新聞・雑誌から 米国がん情報の購入 自然災害発生後のがん対処法
チームオンコロジーについて
がんのチーム医療
(チームオンコロジー)とは
MDアンダーソンがんセンターの概要と見学レポート MDAコミッティ紹介 J-TOPチューター紹介 J-TOP執行委員会・運営委員会 チームオンコロジーへの道
チームオンコロジーを学ぶために
CD-ROMバックナンバー購入 Team Science Oncology Workshop Training Program in Houston チームオンコロジーセミナー 研究会・勉強会情報
チームオンコロジー.Com 入会
よりよいチーム医療のために 会員特典 入会申込(会費無料)
会員ログイン
Governed by:
MDアンダーソンがんセンター
Sponsored by:
一般社団法人 オンコロジー教育推進プロジェクト
■当サイトへのリンクのお願い がんチーム医療をもっと普及させるために、ご自身のHPや、お知り合いのHP、ブログなどに、当サイトへのリンクをたくさん貼っていただけませんか。
リンクは、URL: http://www.teamoncology.com/ に、『患者さん中心のがんチーム医療のために:チームオンコロジー.Com』というサイト名で貼ってください。
Share |


カテゴリー名

治療とその選択

* 掲示板トップページに戻る

■ オンコタイプ、先生方はどのくらい信頼されますか?  
初めて質問をさせていただきます。
8月に右乳癌温存手術を受けました。

ステージ1 浸潤径1.0×0.5 ly0 v0 lymph node:(0/3)
グレード1 ER>90% score3b PgR>90% score3b
HER2 score0 MIB1:33.3%

術後に化学療法を勧められたのですが、オンコタイプを希望して、結果は RS=13でした。

化学療法のメリットが感じられないので、ホルモン単独療法で、と考えていますが、
主治医は
「オンコタイプはあくまでも自由診療での結果なので
保険診療内の病理結果としては30%を超えているし・・・」という話をされました。
(居住地がかかりつけ医まで遠いのでなかなか受診の機会がなく、取り急ぎの電話での会話なので、それ以上聞く時間がありませんでした)

質問@
もともとオンコタイプに積極的なドクターではないようでしたが、(一般常識として)自由診療のオンコタイプ結果よりも、自院の病理結果を重視したい、というようなお気持ちが
あってもおかしくないものでしょうか。
(ちなみに個人病院ではなく公立の病院です)

MIB-1が30%が病院のカットオフ値のようなので、
病院としては「化学療法を勧めざるを得ない」という
流れなのかもしれませんが・・・。

質問A
MIB-1の値よりも、オンコタイプの結果の方が信頼性が高いと
私は理解しているのですが、そもそもそれは正しいでしょうか。


|都道府県:福岡県 |名前:たん |掲載日時:2017/10/11 11:19:28 |コメント数(2) |
| | |  編集キー:

Re:オンコタイプ、先生方はどのくらい信頼されますか?
たんさん
こんにちは。医師の田澤と申します。
ご質問ありがとうございます。
色々な検査がありますので、その結果の解釈についても困られることもあるかと思います。
過去にも、同様の検査の結果をどう考えたら良いかというような質問をこの掲示板ではお受けして、お答えしてきています。
https://www.teamoncology.com/bbs/thread_dtl.php4?coid=1&cid=10&pg=&tid=5333

たんさんはよく色々とお勉強されていらっしゃるご様子なので、なおさら悩まれることもあるかもしれません。
ご質問いただいた内容は、疑問に感じるのもごもっともだと思います。
結果の判断については、どれか一つをとって決めるということも難しく、たんさんの状況を総合して最善の方針を考える材料の一つとなります。
まずは一度、主治医の先生と直接お会いになった時に、それぞれの検査結果について主治医がどのように判断しているのか率直に聞いてみてください。その上で、たんさんの意向も合わせて今後のことについて相談をされてみることをお勧めします。

実際には、
1)今回の OncotypeDXの結果を踏まえても、化学療法を勧められる理由について確認していただく。
2)そして化学療法を受ける場合のメリットとデメリットはどういうことが考えられるのかを、
(まずはご自身で考えてみていただいて、その上で)主治医の先生と相談していただく。
といったことになるかと思います。
もし、たんさんが必要と感じられるようであればセカンドオピニオンを受けられるということも選択肢の一つにはなり得ると思います。

何れにしてもこれから次のステップに進んでいかれることと思いますので、まずは、主治医の先生とよくお話しいただいて、たんさんに納得していただくのがと大切かと思います。
|都道府県:東京都 |名前:田澤 |掲載日時:2017/10/14 07:33:14 |
| | |  編集キー:
Bookmark and Share
▲TOP
Re:オンコタイプ、先生方はどのくらい信頼されますか?
お忙しい中、ご返答ありがとうございました。

化学療法も必要であれば受けなければ、と思っていましたし
メリットを確認するためにもオンコタイプをお願いしたのですがデータ上はそれがあまり感じられず、主治医の方針も
よく見えないままで不安が募っておりました。
次回の診察で、アドバイスいただいた点をぜひ確認して
治療の決定に役立てたいと思います。

このようなサイトで患者の不安に向き合っていただき、
心強いです。ご尽力に感謝するばかりです。
ありがとうございました。





|都道府県:福岡県 |名前:たん |掲載日時:2017/10/14 12:38:35 |
| | |  編集キー:
Bookmark and Share
▲TOP
 
■ 記事内容を変更する場合は、該当記事の「編集キー」を入力し「編集」「削除」を押してください。
■ 長い半角英数字(URL等)は、一部ブラウザで表示が崩れる原因となりますのでご注意ください。
 
 


  FAQお問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ All Rights Reserved, Copyright (C) The University of Texas MD Anderson Cancer Center