掲示板「チームオンコロジー」

Bulletin board

ライフスタイル
がんと食事
M(秋田県) 2020/03/05
掲示板をご覧の皆様

はじめまして、医師のMと申します。この度は当掲示板にご参加いただきありがとうございます。多くの方が気になるところであり、時々散見される『がんと食事』について当掲示板スタッフで相談したことがありますのでコメントさせていただきました。

なんどかお肉とがん・・といった内容でコメントいただきました。
まずお肉・・というより食事とがんの発生に関してのコメントです。
詳しくは国立がん研究センターがん情報サービスの情報をご参照いただければと思います。
https://ganjoho.jp/public/pre_scr/cause_prevention/factor.html

簡単にまとめますと、がんの発生と食事との間ではっきりした因果関係のあるものはありません。○○がんになりやすい傾向がある・・○○がんになるリスクがあがる・・といった食べ物はあります。ただ食べていると必ず○○がんになると言われている食べ物は、現時点では確認されているものはありません。
例えば加工肉、牛・豚・羊などの赤肉は大腸がんのリスクを上げる・・とされていますが、あくまでリスクが上がるものであり、必ずなるものではありません。
また野菜などに関しても、野菜を多く摂取するとがんのリスクを下げるという事実も確認はされていません。ただあらゆる病気の観点から野菜や果物を摂取することをすすめている・・そのような立ち位置になっています。

何かお困りのことや、迷われることがありましたら是非当掲示板にご質問ください。どうしても病気と向き合っていると様々な情報が飛び込んできて、振り回され影響を受けられる事が少なからずあると思います。正しい情報を見つけていくことも大切ですので、お困りでしたら皆さまいつでもご相談いただければと思います。

また多くの方が気にされている、食生活からがんの事や健康のことを考えていくことも非常に大切ですので、ぜひバランスの取れた健康的な食生活をお勧めさせていただきます。

編集削除|編集キー

Re:がんと食事
プリト(福島県) 2020/03/08
M さま
以前、糖質制限について投稿したものですが、大阪大学で臨床研究しているケトン食のがんに対する効果についてご意見を伺いたいと思います。ケトン食は極端な糖質制限になると思いますが、本当にがんの縮小効果があるのでしょうか。よろしくお願いいたします。

編集削除|編集キー

Re:がんと食事
S(鳥取県) 2020/03/09
プリトさま

ご質問ありがとうございます。M医師の同僚で、鳥取の腫瘍内科医Sです。
お恥ずかしながら存知あげなかったので調べてみると、臨床試験も行われて注目されている領域のようです。ただし、参考にした論文では比較対象群を設定した前向きな臨床試験は2報で、そのうち生存への寄与を報告している報告は1報です。注目される領域ではありますが、これから知見を蓄積していく領域のように感じました。

プリトさまであればご存知かと思いますが、以下のサイトなどから直接質問されることが、疑問解消の近道のように思います。

http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/kanpou/keto/

以前私がお返事したことがある内容です。
https://www.teamoncology.com/bbs/theme?coid=1&tid=5866#res_5870

現時点で私たちが皆様にお伝えできることは、M医師と同様にバランスの良い食生活に心がけて頂くことです。特定の食事療法が、がんに有効であるとコメントできるまでの科学的根拠を持ち合わせません。申し訳ありません。

編集削除|編集キー

Re:がんと食事
もーちゃん(大阪府) 2020/03/09
よく糖分や乳製品がガンの餌になるなんて聞きますがそれはどうなんでしょうか?
バランス良く添加物だらけのものを避けて食事するのが1番ですか?

編集削除|編集キー

Re:がんと食事
S(鳥取県) 2020/03/14
もーちゃんさま

ご質問ありがとうございます。鳥取の腫瘍内科Sです。
基本的な立場はM医師と共にお伝えしてきた通りです。

こんなサイトがありました。
https://www.akiramenai-gan.com/qol/meal/23926/

糖分についてはご心配のようなことをよく聞きますね。でも、免疫担当細胞にとっても重要な栄養のようです。ですから、やはりバランスのよい食事をお勧めしたいと思います。

乳製品について調べてみました。卵巣がんの報告ですけれど、発症リスクを上げるという報告と発症リスクには関連しないとい報告があるようです。現時点での断定は難しいと思っています。

添加物とがんについては以下のような内閣府からの報告があります。
https://www.fsc.go.jp/sonota/kikansi/9gou/9gou_6.pdf

むつかしいご質問です。お答えになれば幸いです。

編集削除|編集キー

記事内容を変更する場合は、該当記事の「編集キー」を入力し「編集」「削除」を押してください。