地域に根差したチームオンコロジーセミナー2020

~“顔が見える”チームで行う全人的地域連携~

日程
2020年5月23日(土) ― 5月24日(日)
会場
松山大学薬学部棟(9号館)
〒790-8578 愛媛県松山市文京町4番地2
※伊予鉄道 鉄砲町駅から徒歩5分
https://www.matsuyama-u.ac.jp/guide/campus/campusmap/
ゴール
患者に関わる全ての人々によるチームで、患者中心のがん診療を 行うために必要な知識とスキルを多職種で共有し、連携実践の基礎をつくる
コンセプト
がん医療に携わる医師、薬剤師、看護師、歯科医師、栄養士、ソーシャルワーカーなどが、チームとなって行うべきがん医療、地域連携について、参加型セミナーを通じて、全員が理解を深め、実践できるようになるための知識とスキルを身につけることを目指します

実行委員

実行委員長 村上 朱里 愛媛大学医学部附属病院乳腺センター (医師)
副委員長 大迫 智 がん研究会 がん研究所 病理部 (病理医)
菊池 真理 がん研究会 有明病院 画像診断部 (放射線診断医)
高橋 洋子 がん研究会 有明病院 乳腺外科 (医師)
田中 美帆 大垣市民病院 緩和ケアセンター (看護師)
那須 いずみ 虎の門病院 薬剤部  (薬剤師)
実行委員 医師 田巻 倫明 福島県立医科大学 放射線治療科
陶山 久司 鳥取大学医学部附属病院 腫瘍内科
薬剤師 飯原 大稔 岐阜大学医学部附属病院
豕瀬 諒 京都薬科大学
大塚 亮 国立がん研究センター中央病院
看護師 淺野 耕太 京都第二赤十字病院
藤澤 陽子 千葉大学医学部附属病院
保坂 ルミ 福島県立医科大学附属病院

※上の各氏のプロフィールはJ-TOPチューター紹介ページをご覧ください。

スーパーバイザー
青儀健二郎  独立行政法人 四国がんセンター 乳腺外科 臨床研究推進部長
上野 直人  テキサス大学MDアンダーソンがんセンター 腫瘍内科教授
seminar_ehime.png

印刷用にはこちらをご利用ください

案内チラシ(PDF)

実行委員長から参加者のみなさんへ

「地域に根差したチームオンコロジーセミナー」は、病院と地域における多職種でのチーム医療を学び、必要な知識とスキルを身につけ、明日からの診療に役立つことを目的に開催するワークショップです。

2015年愛媛にて開催したのを始めに、2016年福島、2017年群馬、2018年岐阜、2019年川崎と、いずれも各地域それぞれのチーム医療を考えてきましたが、今回愛媛で再び開催することとなりました。

治療の場である病院と患者さんの生活の場である地域、施設や職種を越えてお互いを理解し、患者さんの価値観に寄り添ったサポートが出来るようなより良いチーム作りを目指し、新たなつながりや学びを持ち帰って頂けるようなワークショップに出来たらと考え準備を進めています。

皆さまのご参加を、実行委員一同、心よりお待ちしております。

 

愛媛大学医学部附属病院乳腺センター
 村上朱里

エーザイ株式会社

小野薬品工業株式会社

協和発酵キリン株式会社

第一三共株式会社

中外製薬株式会社